上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なかなかコツがつかめずに進展がない。
「攻撃間隔が遅い無敵モード時に蝉で耐える時間を作り、
グラビデ・バインドが入っていない時間を作る。」
これを実践する為に必要な事を整理。
1 しっかりモードを見極める
2 グラビデ・バインドの使用経過時間の把握
3 1と2を考慮し蝉で耐えるかどうかの判断

1.
Maxil氏のブログが非常に参考になった。
モードは4パターン
バーサクモード1:30継続:物理攻撃○ 攻撃間隔速い
ノーマルモード1:30継続:標準モード
ディフェモード1:00継続:物理攻撃×
完全無効モード1:00継続:物理無効 攻撃間隔遅い
これを念頭にApisを良く見ておき、モードチェンジを見逃さないように注意する。
2.
体感で感じるしかないし、モードチェンジ具合にもよるだろうが
使用時間を意識しておき、間隔を開けるように勤める。
3.
無敵モード時にグラバインが入っているがそろそろ切れる時or切れてる時
ノーマルモードorディフェモード時にも余裕があれば耐える。

上記を踏まえた上での今回。
今回は、無敵モードとノーマルモードで蝉で耐えたり走ったりして、
死ぬまでにグラバイン耐性は感じられなかった。
序盤にモードの見極めがしっかりできなかった。
これに焦ってパニくり気味に、後手後手でマラソンしてる状態で弱体も切れ切れ。
蝉で耐えてる途中にモードチェンジが来てバーサクモードになる。蝉張替えできずに死亡。
今回、連続魔中に上手く引き離すコースで走れずに精霊が撃ち足りなかった。
これは走り方をもっと工夫する必要があると思った。
ほぼ円形のBCの外周をただ回っているだけでは、Apisは中央を
ショートカットして追いつける訳だから、考えてマラソンしろよオレ。
スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。