上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっとロストオデッセイをクリア。90時間くらいかけてやりつくした。
制作総指揮が坂口博信氏、音楽は植松伸夫でやはりFFの雰囲気そのもの。

ストーリーは、シンプルだが良い話で好感。
だが、ムービーが長い。というか無駄が多く、ダラダラとテンポが悪い。

戦闘システムが凝っていて良かった。
基本的にはターン制の王道だが、壁システムや、行動順の変化、エイミングシステム、
シナリオ進行具合によるレベル縛りなど戦略性がある。新エリアでは雑魚にも気が抜けない。
そして戦闘バランスがとても良く調整されている。このバランスは神。

3D立体マップなのに視点が固定で見難い、ロードが多くて長い、
1戦闘時間が長い。最新のセーブデータを最新だと認識しない、
敵の追加効果多杉とか細かい不満点が多数。

でも、まぁまぁ良い物ではあるという感想。65点くらいの満足度。
ストレスを感じる事が良くあり、テンポの悪い印象が強い。
あ、音楽は神。マジすげー良い。
スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。